Photo to Cartoon

Photo to Cartoon 6.0.0.0

写真があっという間に水彩画風のイラストに早変わり!加工や編集も思うままにできる無料ツール

Photo to Cartoon(フォト トゥ カートゥーン)は、写真や画像を水彩風のイラスト変換できる無料のソフトウェアです。「写真のような絵」という例えはありますが、このツールはそれとは逆に、写真をそのまま絵にすることができます。Adobe Photoshopなどのグラフィックソフトにも絵画風に仕上げる機能はありますが、このソフトはよりイラストに近い仕上がりになる点で異なります。動作も軽く、数回のクリックで変換が終了するので、誰にでも簡単に扱えます。 完全な説明を見ます

賛成票

  • 数クリックでフィルタリングできる
  • 変換後に細かい修正ができる
  • 吹き出しを付ける、枠だけ残すなどの加工もできる

反対票

  • 絵のテイストは選べない
  • 出力形式はJPEGのみ

とても良い
8

Photo to Cartoon(フォト トゥ カートゥーン)は、写真や画像を水彩風のイラスト変換できる無料のソフトウェアです。「写真のような絵」という例えはありますが、このツールはそれとは逆に、写真をそのまま絵にすることができます。Adobe Photoshopなどのグラフィックソフトにも絵画風に仕上げる機能はありますが、このソフトはよりイラストに近い仕上がりになる点で異なります。動作も軽く、数回のクリックで変換が終了するので、誰にでも簡単に扱えます。

Photo to Cartoonを起動したら、「Load Photo」から写真を選びます。すると自動的に水彩画風の絵にフィルター処理されて画面中央に表示されます。これだけでも絵の完成度は高いのですが、よく見るとところどころ色がはみ出している、アウトライン(枠線)がないなどの修正すべき点がありますので、左側にあるツールを使ってアウトラインの太さや色などを修正していきます。作成した絵はデータフォルダーに保存できるほか、そのまま印刷することもできます。

Photo to Cartoonでは色がはみ出している部分を消したりアウトラインを手書きで追加したりなどさまざまな修正ができます。画像は250%まで拡大表示できるので、細かい部分も難なく作業できるでしょう。また「Bubbles」で吹き出しを付けたり、「Style」で色を付けずアウトラインのみ残すなどの加工もできるので、好きな写真や画像で4コマ漫画を作ったり、塗り絵を作ったりすることもできます。「Video Tutorial」からは好きなときにビデオチュートリアルを見られるので、迷ったら参照してみてください。

Photo to Cartoonは簡単に写真や画像を水彩画風のイラストに変換できるツールですが、絵のテイストは1種類のみで選ぶことができません。また、出力形式はJPEGのみとなります。もしさまざまなテイストの絵にしたいという場合は、フィルターの種類が多いPhotoFiltreなどがおすすめです。

Photo to Cartoonは写真や画像を簡単に漫画風の絵に変換できるソフトウェアです。誕生日や結婚祝いに相手の写真を加工してプレゼントしたり、好きな風景の写真を絵にして飾るなど、アイデア次第でさまざまに使えるツールです。

Photo to Cartoon

ダウンロード

Photo to Cartoon 6.0.0.0